2009年04月12日

桜花賞展望

■桜花賞■


◎ ブエナビスタ
○ イナズマアマリリス
▲ レディルージュ
注 デグラーティア
△ ジェルミナル
△ ダノンベルベール


とりあえずブエナが軸を外すことは無いと考えました。
3着以内は固いかと。


ダノンは嫌いですが、当該データ的に買わなければいけないのが癪です。


2戦しかしたことのないレッドディザイアや、たまたま権利を得ただけで騒がれ過ぎているサクラは、全く初めから考えていません。


ツーデイズノーチスとかルージュバンブー、ショウナンカッサイやアンプレショニストなんかも、血統的にGIでは限界があるでしょう。
GUとかGV、オープン向きの血統です。


コウエイハートとルシュクル、カツヨトワイニングは距離が不安です。
1600m戦になると必ず負けていますし。


ヴィーヴァボドカも、逃げのダンスインザダーク産駒なんて聞いたことありません。
そもそもフラワーカップ組は、桜花賞ではなくオークスに直結するのです。
無敗、若しくは連を外したことが無い馬しか桜花賞では来たことがありません。


ワンカラットも距離が微妙な上に、鞍上がこれでは買う気が失せます。
それに、5着、6着、2着、12着、1着と、掲示板載る載らないの繰り返しですので、今回は載らない番です。


以上、意外にも絞れてしまった桜花賞予想。
ブエナ1番人気にしても、残りが13番人気、16番人気、14番人気、5番人気、3番人気と、中穴人気が1頭もいないなんと不安な組み合わせでもありますが…。


posted by 神楽 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック